札幌いそべ頭痛もの忘れクリニック (243).JPG.jpg

お知らせ

First author または 主に自著の論文・著書

高齢者の慢性頭痛を予防するケアの具体策~予防法②非薬物療法

磯部千明、隔月刊誌,高齢者安心安全ケア-実践と記録.2018, 1・2月号.100-104




高齢者の慢性頭痛を予防するケアの具体策~予防法①薬物療法

磯部千明、隔月刊誌,高齢者安心安全ケア-実践と記録.2017, 11・12月号.104-108




高齢者の慢性頭痛を予防するケアの具体策~頭痛医療の現状と頭痛の分類

磯部千明、隔月刊誌,高齢者安心安全ケア-実践と記録.2017, 9・10月号.78-83.




ドパミン調節異常症候群関連行動障害にperospironeが有効であった高齢Parkinson病

磯部千明、井上道夫、笹森由美子、松村茂樹、高橋八三郎:脳神経内科、77 : 314-318、2012




オルメサルタンの服薬が片頭痛の予防効果を示したと考えられた1例

磯部千明:Prog. In Medicine 26、印刷中、2006.2月




ドパミン(DA) agonist治療3年間の経過観察―DA agonist間での比較―

磯部千明、村田隆彦、佐藤千久美、寺山靖夫:Prog. In Medicine 25(7)、1913-1920、2005.7月




パーキンソン病-治療の問題点と今後の展開 <今すべき治療>Wearing-off。ジスキネジアの治療

阿部隆志、磯部千明、寺山靖夫:669-673、2004.4月




血管性パーキンソニズム<症候性パーキンソニズム>ーパーキンソン病のすべて星和書店ー

磯部千明、阿部隆志:「脳の科学」2004年臨時増刊号、223-228、2004年1月




日本臨床 痴呆症学・Disability assessment for dementia(DAD)

磯部千明、阿部隆志:2004年1月




メディカ出版 ブレインナーシング2004年春季増刊14「記憶障害」

磯部千明、佐々木一裕:2004年3月




メディカ出版 ブレインナーシング2004年春季増刊15「睡眠障害」

磯部千明、佐々木一裕:2004年3月




南江堂 「内科」Minimum Essential <症候から>痴呆

磯部千明、阿部隆志:2003年4月




中山書店 頭痛診療の落とし穴とコツ「低髄液圧性頭痛」

阿部隆志、磯部千明:2003年3月




中山書店 頭痛診療の落とし穴とコツ「慢性硬膜下血腫」

阿部隆志、磯部千明:2003年3月




メジカルフレンド社 神経筋疾患 / 内分泌疾患,新体系看護学 8「痙攣・不随意運動」

阿部隆志、磯部千明:2003年3月




メジカルフレンド社 神経筋疾患 / 内分泌疾患,新体系看護学 8「運動麻痺・筋萎縮」

阿部隆志、磯部千明:2003年3月




メジカルフレンド社 神経筋疾患 / 内分泌疾患,新体系看護学 8「構音・嚥下障害」

阿部隆志、磯部千明:2003年3月




東京医学社 JOHNS 7 特集 耳鼻咽喉科に必要な神経疾患の基礎知、パーキンソン病

阿部隆志、磯部千明:2003年1月




痴呆性疾患における髄液中アセチルコリンおよびコリン濃度の検討

磯部千明、阿部隆志、山崎公也: 岩手医学会誌 4月pp.21-31、2000 (学位主論文)




MRIで確認された両側延髄内側 (Dejerine) 症候群

磯部千明、紺野 衆、川嶋雅浩、千葉健一、東儀英夫:脳神経内科、48 : 457-461、1998 (学位副論文)




手掌・口症候群を呈した大脳中心後回梗塞

磯部千明、紺野 衆、山崎公也、高橋弘明、東儀英夫:脳神経内科、47:413-416、1997 (学位副論文)