札幌いそべ頭痛もの忘れクリニック (243).JPG.jpg

お知らせ

医師募集

【採用情報】 2021年9月 27日

当クリニックでは、診療範囲の拡大・患者数増加およびその他に伴い【非常勤医師】を募集いたします。 


① 脳神経領域を併診(院長との2診制としての脳神経医師)する医師

② 非脳神経領域(内科、外科、精神科、その他全ての診療科)医師で診断のついた患者の同様処方する医師





医師(常勤・非常勤)

 

応援医師の案内

【資格】 医師国家試験に合格した脳神経外科医、脳神経内科医、内科医または精神科医であること

脳神経外科専門医、頭痛専門医、認知症専門医の資格がある方は優遇します。

当クリニックは、日本頭痛学会認定の教育関連施設です。

当クリニックは、日本認知症学会認定の教育施設です 頭痛専門医を目指す医師や認知症専門医を目指す医師も歓迎します。


【勤務時間】

◇月・火・木・金曜/8:00~12:30、13:30~17:00 ◇水・土曜/8:00~12:30


■月に1回以上、外来診療に従事出来る事

■当院クリニックは健康増進の観点からクリニック敷地内は禁煙です。


【待遇】

地下鉄など交通費支給、車通勤可(当クリニック専用駐車場)(上限月1万円)。


<受付・送付先>

〒007-0836 北海道札幌市東区北三十六条東15丁目1-20

電話 代表 011-753-6000 fax 011-753-7070

医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック 職員募集係(事務長)まで、

写真付き履歴書(手書き)を送付してください。書類選考後に面接があります。

■手書きでない場合は、選考対象外となります。

■2018年1月から、当クリニックでは人材派遣紹介会社からの採用は行っておりません。

入職希望者は、

【推奨】①ハローワーク通しての就職 ②直接当クリニックへお問い合わせください【☎011-753-6000】or 【info@isobeclinic.jp】


当クリニックでは、むずむず脚症候群の診療に力を入れています。「レストレスレッグス症候群」とも呼ばれ、じっと座っていたり寝ているときに時に、主に脚に不快な症状が現れ、脚を動かさずにはいられなくなる病気です。精神疾患とは異なり、一般的な睡眠薬で悪化することがあり、標準的な治療をお勧めいたします。

全身の細胞の活性化で身体の中から若く美しく健康に! ①免疫力向上、②抗酸化作用、③コラーゲン生成促進、④疲労回復 などに効果が期待できます。 金 額(全て税込) ▶ ビタミンC点滴25g -¥11,000 ▶ 手技料 -¥1,000/回 ※金額が変わる場合があります。 ※ビタミンCの量は、病態により異なります。[25~125g/回] ※初回のみ、ビタミンCが体に合うかどうかの検査(G6