札幌いそべ頭痛もの忘れクリニック (243).JPG.jpg

演者・司会

 

演者・司会(座長・発表)

【2021年】

◆これからの頭痛診療を漢方で考える会

講師 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明

演題 「"頭痛持ち"だからって諦めない!~片頭痛のトータルケア、漢方治療を交えて~」​
場所 web講演

主催 クラシエ株式会社

詳しくはこちら

◆これからの片頭痛治療を考える会

座長 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明

演者 中村記念病院 脳神経内科 副部長 仁平敦子 先生

演題 「片頭痛の最新治療」

場所 第一三共株式会社札幌支店

主催 第一三共株式会社

詳しくはこちら

◆これからの片頭痛治療を考える会

座長 札幌西円山病院 神経内科 総合医療センター長 千葉進 先生

演者 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明

演題 「"頭痛持ち"だからって諦めない」​
場所 web講演

共催 日本イーライリリー株式会社

詳しくはこちら

◆AJOVY Road Show in Sapporo

司会 中村記念病院 脳神経内科 副部長 仁平敦子 先生

演者 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明

演題 「"頭痛持ち"だからって諦めない」​
場所 web講演

共催 大塚製薬株式会社

詳しくはこちら

◆これからの片頭痛治療を考える

座長 社会医療法人 札幌禎心会病院 脳神経外科 部長 野田公寿茂 先生

演者 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明

演題 「"頭痛持ち"だからって諦めない」​
場所 web講演

共催 日本イーライリリー株式会社/第一三共株式会社

詳しくはこちら

◆これからの認知症診療を考える会

座長 札幌薬剤師会 東支部長 宮﨑ゆりか 先生

演者 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明

演題 「認知症は、怖くない!」​
場所 web講演

共催 札幌薬剤師会東支部/第一三共株式会社/第一三共エスファ株式会社

詳しくはこちら
 

【2020年】
◆これからの頭痛診療を漢方で考える会
座長 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  院長 磯部千明
演者 芝大門 いまづクリニック 院長 今津嘉宏 先生
演題 「保険適応の漢方薬」
場所 ホテルマイステイズ札幌アスペン
主催 クラシエ薬品

◆これからの頭痛診療を漢方で考える会
<基調講演>
演題 “頭の痛さ”だけではない片頭痛の様々な症状~めまい・耳鳴りを伴う場合・冷え・腹痛・倦怠感など~漢方治療の経験
演者 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  磯部千明
<特別講演>
座長 医療法人 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック  磯部千明 
演題 「急性頭痛に対する二段階ステップ法と片頭痛のハイブリッド治療について」
医療法人正紘和会 みさとファミリークリニック 院長 松田 正 先生
場所 アスティ45
主催 ツムラ薬品

 

【2019年】
◆当事者視点の認知症ケアを目指して
~その目的と実践~
場所 北星学園大学
主催 北海道認知症ケア専門士会
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆認知症は怖くない!:当事者視点の認知症診療
~フレイル・糖尿病および「リバスチグミンパッチ」の特徴を交えて~
場所 ニューオークラ札幌
座長 石川内科クリニック 院長 夏井坂 元基 先生
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆認知症は怖くない!~認知症の予防法と発症しても幸せに暮らすコツとは?~
場所 札幌モエレ交流センター
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆さっぽろ北部認知症連携の会セミナー
場所 札幌サンプラザ
座長 みきファミリークリニック 三木敏嗣 先生
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆北海道頭痛セミナー
場所 中村記念病院
座長 札幌山の上病院 古山裕康 先生
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆認知症病診連携セミナー
場所 ホテルモントレエーデルホフ
座長 医療法人光守会 平岸脳神経クリニック 及川光照 先生
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆認知症病診連携セミナー
場所 ロイトン札幌
座長 札幌禎心会病院 理事長・院長 徳田禎久 先生
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

【2018年】
◆札苗地区健康講話 認知症は怖くない!~その徴候と予防法~
場所 モエレ交流センター
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆札幌市医師会家庭医学講座 認知症は怖くない!~認知症の予防・当事者視点の治療とは!~
場所 札幌市医師会館5階
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆認知症サポート医と学ぼう!~認知症と共に幸せに生きるヒント~
場所 イオンカテプリ新さっぽろ1階イベントスペースにて
演者 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆認知症とてんかんを考える会~第一三共主催~
特別講演 I 座長 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明
『 ABC認知症スケールの実臨床での活用 』
演者 社会医療法人 天使病院 精神科科長 山本晋先生

 

◆これからの高齢者ケアを漢方で考える会~クラシエ薬品主催~
『 高齢者ケアにおける漢方の効果 』
~「頭 痛」・「めまい」・「不眠」・「フレイル」~
場所 北海道立道民活動センター かでる2.7 5F「510会議室」
講演 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆北広島医師会学術講演会
『 高齢者の慢性症状に対する漢方の効果およびケアの実践 』
~「頭痛」・「めまい」・「不眠」・「虚弱(フレイル)」~
場所 札幌北広島クラッセホテル 3F『クラッセルホール』
座長 北の台クリニック 院長 辻田孝輔先生
講演 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆第18回日本抗加齢医学会ランチョンセミナー
場所 大阪国際会議場(カネカユアヘルスケア)
座長 所沢ハートセンター 桜田 真己先生
講演 医療法人札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明

 

◆第13回東区認知症連携の会
場所 札幌コミニュケ―ションオフィス(エーザイ株式会社)
座長 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明
講演 北光記念クリニック所長 佐久間一郎先生

◆Living well with dementia 2018 WEB in 札幌
~認知症になっても誰もが幸せに生きられる地域を目指して~
『当院における認知症初期集中支援の活動』
座長 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック   磯部 千明
演者 医療法人光守会 平岸脳神経クリニック  及川 光照先生

 

◆これからの認知症診療を考える会
『当事者視点の認知症診療における早期診断と適時治療
~薬物治療および非薬物治療を踏まえて~』
座長 医療法人光守会 平岸脳神経クリニック  及川 光照先生
演者 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック   磯部 千明 

 

◆これからの認知症診療を考える会
『“治りうる”認知症の診断と治療  ~脳外科・内科領域~』 
座長 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック   磯部 千明
演者 医療法人光守会 平岸脳神経クリニック  及川 光照先生

 

◆Reminyl Web Seminar in Sapporo2018年1月24日 TKP札幌ホワイトビルカンファランスセンター
認知症の早期診断および適時治療戦略~レミニールの特徴~ 
演者 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック  磯部 千明

 

【2017年】
◆東区『認知症』地域連携講演会  2017年11月7日 ホテルモントレ札幌
認知症の早期診断・治療における医療・介護連携~当事者視点の認知症診療を目指して~
座長 栄町消化器・内視鏡内科クリニック 院長  佐藤 龍先生
演者 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック  磯部 千明

 

◆豊平区 認知症連携 懇話会
『認知症診療における早期診断・早期治療~「もの忘れ外来」での経験から~』
座長 平岸脳神経クリニック 院長 及川 光照先生
演者 磯部千明
『認知症の薬物治療について』
座長 札幌 いそべ頭痛・もの忘れクリニック 磯部 千明
演者 平岸脳神経クリニック 院長 及川 光照先生

 

◆認知症地域医療講演
『“当事者視点”の認知症診療~診断・治療から予防(生活習慣病)まで』
演者 磯部千明

 

【2016年】
◆市民講演
『より良い眠りで認知症予防・頭痛予防をしましょう!』
演者 磯部 千明

 

◆東区認知症連携の会
第11回東区認知症連携の会
『MCI・軽度認知症への対応』
演者 磯部 千明

 

◆認知症地域連携講演会
『当院のもの忘れ外来から見えてきた各コリンエステラーゼ阻害薬の特徴
~認知症医療・介護の現状からレミニールの特徴を交えて~』
演者 磯部 千明

 

◆東区認知症連携の会
第10回東区認知症連携の会
『地域包括ケアにおけるケアの役割』
北海道在宅歯科医療連携室事務局 木本 恵美子先生
『認知症 歯科でできること・口から食べる』
札幌市歯科医師会(東支部)西山 公仁先生
座長 磯部 千明

 

【2015年】
◆Reminyl WEB講演会 from Sapporo
~アルツハイマー型認知症治療における レミニール の効果~
~コリンエステラーゼ阻害薬の実臨床での特徴 ~
演者 磯部 千明

 

◆「松園地区医療連携の会 2015」 盛岡
『当院クリニックの『もの忘れ外来』から見えてきたコリンエステラーゼ(ChE)阻害薬の特徴
~ ChE阻害薬 治療1年間の経過観察と症例の紹介 ~』
演者 磯部 千明

 

◆中央・東エリア 認知症を考える会 ~地域で認知症を支える~
『わが国における認知症の問題と早期発見・治療の重要性』
徳田 禎久先生
座長 磯部 千明

学会発表演者

● 日本抗加齢医学会 2018 大阪
認知症は怖くない!:『当事者視点の認知症診療および予防』~還元型コエンザイムQ10の可能性も含めて~
● 日本神経学会総会 2014 福岡
コリンエステラーゼ(CHE)阻害薬治療1年間の経過観察 ― ChE阻害薬3剤間での比較―
● 日本神経学会総会 2013 東京
ドパミン調節障害症候群関連行動障害にperospironeが有効であったParkinson病の3例
● 日本神経学会総会 2010 東京
Levels of reduced and oxidized CoQ-10 and 8-OHdG in the CSF with living PD
● 日本神経学会総会 2009 仙台
脳神経内科での頭痛診療における『頭痛外来』掲示の意義
● 日本神経学会総会 2008 横浜
地方都市で脳神経内科は認識されているだろうか?―脳神経内科新設3年間の患者動態の検討
● 日本脳卒中学会総会 2009 島根
脳梗塞慢性期低用量アスピリン内服患者に対するオメプラゾールのアスピリン関連上部消化管障害に対する予防効果
● 日本神経学会総会 2007 名古屋
麦角系ドパミンアゴニスト治療3年間の経過観察 ― 麦角系3剤間での比較 ―
● 日本神経学会総会 2006 鹿児島
パーキンソン病におけるL-DOPA治療が髄液中coenzemeQ-10濃度に及ぼす影響
● 日本神経学会総会 2004 東京
パーキンソン病における髄液中coenzymeQ-10濃度
● 日本神経学会総会 2003 横浜
パーキンソン病における髄液中3-Deoxyglucosone濃度
● 日本神経学会総会 2002 札幌
パーキンソン病におけるL-DOPAの髄液中homocysteine濃度に及ぼす影響
● 日本神経学会総会 2001 東京
パーキンソン病における髄液中homocysteine濃度
● 日本神経学会総会 2000 松本
痴呆を有するパーキンソン病における髄液中アセチルコリン濃度
● 日本神経学会総会 1999 東京
パーキンソン病における髄液中3-nitrotyrosine濃度
● 日本神経学会総会 1998 京都
筋萎縮性側索硬化症における髄液中アミノ酸濃度
● 日本神経学会総会 1997 横浜
パーキンソン病における髄液中NO代謝産物濃度
● 日本神経学会東北地方会 1998 仙台
MRIで確認された両側延髄内側(Dejerine)症候群の1例
● 日本神経学会東北地方会 1997 仙台
手掌・口症候群を呈した大脳中心後回梗塞の1例

学会発表共同演者

● 日本作業療法士学会 2016 札幌
介護老人福祉施設で働く介護職員が認知症高齢者と築いている「良好な関係」
吉良千里、村田和香、磯部千明、佐伯和子