ブログ|頭痛、もの忘れ、認知症、首の痛み・頚椎症、高磁場MRI、脳神経内科、脳神経外科、脳ドック、パーキンソン病、むずむず脚症候群、セカンドオピニオン、めまい・耳鳴り、漢方、サプリメント、認知症カフェ、音楽療法

 
日・祝
8:30~12:30 /
13:30~17:00 / / /
日本頭痛学会認定教育関連施設
日本認知症学会教育施設第484号
認知症カフェ(札幌市認証No.48)
ご予約はこちらから
011-753-6000

〒007-0836
札幌市東区北36条東15丁目1-20

  • 電話
  • メニュー

Doctor's Blog 院長が日々の想いや出来事を綴ります

師走の数コマ

2019年12月24日

 東15丁目通り 【地下鉄 新道東駅1番出口】 から113メートルにある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。間もなくクリスマス、そして、お正月ですね?皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 さて、2019年も終わりに近づき、師走の数コマを綴ってみたいと思います。
 当クリニックでは、この秋から、診療環境向上・健康経営を推し進めることにいたしました。その一つとして、玄関にフードを作りました。これは、開錠前の寒さ軽減・待合の温度低下防止に寄与いたします。また、第2診察室の壁面を普通のクロス壁から少し凹凸のあるオシャレな壁にしました。また、エアコンと観葉植物を入れました。緑色を入れると、片頭痛の誘因として有名な光による脳の不快が減ることがわかっています。
 12月21日(土)診療を終え、大通りへ買い物に出かけました。帰りに大丸藤井ビルにある味の三平で塩ラーメンを食べました。この店は、私が小学校5年生から通っている味噌ラーメン発祥店として有名です。しかし、私は、1回目に味噌を食べて、2回目以降は、『38年間連続』塩ラーメンのみを食べています。途中、岩手での生活はありましたが、約5年前から、私がお店に入った瞬間に「塩でいいですか?」と言われるありさまです。理由は長くなるので省きますが、ここのラーメンは塩!と決めています。
帰り道、大通り公園を過ぎ、赤レンガのイルミネーションが目映かったです。旅行に来たような、ちょっと得したような気分になることができました。

 

2019年12月23日(月) 理事長・院長 磯部千明

 
 

第2診察室に観葉植物が入りました

味の三平の塩ラーメン

旧道庁赤レンガのイルミネーション

第22回新道東認知症オレンジカフェの開催や講演会に参加してきました

2019年12月18日

【地下鉄 新道東駅1番出口】 から徒歩1分にある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。師走…忘年会シーズンも終わり、年の瀬が近くなってまいりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
 
 さて、近況を報告させていただきます。11月27日(水)は、第22回新道東認知症オレンジカフェを開催いたしました。『認知症のソナエ』と題して、認知症になっても幸せに暮らすコツはあるのだろうか?と参加者に問いかけました。皆さん、一様に言葉が少なかったです。ところが、認知症高齢者の当事者から、「私の妻は認知症になっているが、これからの人生を諦めないで生きていく」と発言がありました。すると、これから来るべき高齢社会へ向けて、今日からできる脳を鍛える方法を実践していきたいとコメントがありました。
 12月8日(日)は、北海道認知症ケア専門士会から依頼を受け、北星学園大学で講演と実習に行ってまいりました。4名1グループとなり、3時間の長丁場で、講義と実習を行いました。実習の後は、マイクで発表し合いました。笑顔をケアの技術をシェアする貴重な機会となりました。
 12月14日(土)は、診療直後に新千歳空港に移動し、東京でのパーキンソン病新薬の発売記念講演会に参加させていただきました。パーキンソン病は、アルツハイマー型認知症と同じ神経変性疾患です。しかし、アルツハイマー型認知症を異なり、治療薬の発売が止まることがなく、治療薬による運動障害改善効果が、患者さんおよびご家族もはっきり実感することが多いです。今回も、パーキンソン病治療のゴールドスタンダードであるレボドパとMAO-B阻害薬を併用して多岐にわたる症状の改善が期待されました。明日からの診療に役立てて参ります。

 

2019年12月15日(月) 理事長・院長 磯部千明

 

第22回新道東認知症オレンジカフェにて
~認知症になっても怖くない!~

北海道認知症ケア専門士研修会にて
~北星学園大学にて~

エクフィナ発売記念講演会
~ニューオータニ東京にて~

講師や演者を務めさせていただきました

2019年11月26日

 【地下鉄新道東駅出口1番】 から徒歩1分にある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。11月後半、道路も凍り、転ばないように!と思うと余計転ぶイメージが浮かび転びやすくなりますから、しっかり、よく見て歩きましょう。
 
さて、近況を報告させていただきます。11月13日(水)は、札苗地区の方々を対象にモエレ交流センターで、健康講話の講師をさせていただきました。認知症の予防法や、もし認知症になっても幸せに暮らすコツについて、お話しいたしました。
 11月15日(金)と16日(土)に浦和で第47回日本頭痛学会総会がありました。片頭痛新薬の発表や数々の知見が公開されました。今回感じたのは、病気を治すことだけでなく、頭痛患者さんの人生の質の向上のためには、患者さんの直の声が重要であることです。JPACという慢性頭痛の患者の会の発表には感動しました。
 11月21日(木)には、ノバルティス主催の『D&Dセミナーin札幌』の演者を務めさせていただきました。超高齢社会において、【認知症】と【糖尿病】は、相互に増加の一途をたどっています。認知症は、何もわからなくなり医療の管理下に置かれるという古い偏見を打ち破るべく、認知症になっても不幸だと決めつけずに、幸せに人生を歩むことができる秘訣のお話をいたしました。明日からの診療に役立てて参ります。

 

2019年11月25日(月) 理事長・院長 磯部千明

 
 

モエレ交流センターにて
~認知症の予防法・
発症しても幸せに暮らすコツ~

日本頭痛学会教育関連施設認定
~第47回日本頭痛学会(浦和)にて~

D&Dセミナーin札幌にて
~講演する院長~

第38回日本認知症学会総会(東京)に参加しました

2019年11月12日

 【地下鉄新道東駅出口1番】 から113メートルのところにある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。11月上旬、朝晩ぐっと冷えてきました。先日は、初雪を観測しましたね。皆さま、車のタイヤはもう替えましたか?
 
 さて、近況を報告させていただきます。11月7日(木)・8日(金)・9日(土)は、東京で第38回日本認知症学会総会が開催されました。開業医にとって、平日の出張は、診療に休診が生じ皆さまに迷惑もかかり、厳しいのではありますが、診療スキルやブラッシュアップのため参加は必要です。今年は、7日(木)は、休診いたしましたが、8日(金)と9日(土)は代診の先生にお願いすることができました。ところで、私は7日(木)早朝7時台の新千歳空港からの飛行機で東京(新宿)に参り、京王プラザホテルでの講演に参加いたしました。
 1日目:「糖代謝異常と認知症」では、高血糖だけでなく、低血糖でも日常生活動作に悪影響がある。ランチョンセミナーでは、運転能力におけるアルツハイマー型認知症・血管性認知症・レビー小体型認知症のそれぞれの特徴。会長講演では、糖尿病性認知症の診断、治療からケアまで。シンポジウムでは、高血圧、高齢者糖尿病、転倒・骨折、嚥下障害・肺炎、ビタミンDが重要です。一味唐辛子と黒コショウが良いです。
 2日目:モーニングセミナーでは、久山町研究で、認知症コホートのご講演。社会的孤独感<情緒的孤独感が認知症発症に強く関与していることを知りました。プレナリーレクチャー:認知症の危険因子・防御因子では、昔のアルツハイマー病と今のアルツハイマー病の病態が異なっていることが、アミロイドβを標的した治験が上手くいかない原因であることを認識しました。シンポジウムでは、睡眠障害と認知症との興味深い知見の発表、睡眠障害では日中のADL機能の低下が強い。ランチョンセミナーでは、後頭葉病変のピットフォールを学
びました。新宿からJRと都電で東京都健康長寿医療センターに移動し、高齢者ブレインバンクの村山先生・斎藤先生の指導のもと、ブレインカッティングに参加してきました。実際の脳を眼下に見て、触って、正常構造と病気の脳を体験してきました。夜には、岩手医大脳神経内科の恩師である松園第二病院の紺野衆先生とはまと神経内科クリニックの浜登文寿先生と親睦を深めることができました。
 3日目:モーニングセミナーでは、臭いと脳疾患(アルツハイマー型認知症・パーキンソン病)のメカニズム。プレナリーレクチャーでは、コンピュータ(見守りロボットなど)による認知症ケアでした。シンポジウムでは、行動心理症状、ちえのわネットの紹介。ランチョンセミナーでは、「認知症大綱」・「認知症予防」の整理~ご本人・ご家族との向き合い方~、当事者視点に立つだけでなく、ご本人の嗜好や意向を聴き、医療やケア・社会的支援に関する意思決定に参加すること。認知症の人の人権を守るために、さらなる努力を惜しまないこと(身体拘束・強制治療・代理判断のできる限りの回避)、偏見や先入観の払拭のための情報提供が重要です。午後のシンポジウムでは、認知症の人と家族を支援する社会づくり~介護教室・オレンジカフェ~でした。明日からの診療に役立てて参ります。

 

2019年11月11日(月) 理事長・院長 磯部千明

 

都庁
~第3日目の朝の学会場への道~

繁田先生ご講演
~認知症大綱の整理~

ランチョンセミナーのお弁当
~キノコの入り和風弁当~

講演会・研究会に参加しました

2019年10月29日

 【地下鉄新道東駅出口1番】 から徒歩1分のところにある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。10月下旬に入り、木々の色も色づき、落ち葉も増え、めっきり寒くなりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
近況を報告させていただきます。10月17日(木)は、さっぽろ抗加齢研究会に参加しました。当クリニックでは、2020年4月からアンチエイジング(抗老化、好加齢)ドックを開設に向けて鋭意準備しております。
 10月19日(土)は、日本東洋医学会教育講演に参加いたしました。日本卓球女子元監督の近藤欣二先生による魅せられて卓球では、選手を指導する極意:オール3よりも何かに秀でる5が取れる能力を磨く!山方先生による「気滞」は中腔臓器の逆蠕動(ジスキネジー)という、感動的なご講演でした。
 10月25日(金)夕方に横浜総合病院の長田乾先生が翌日の北大でのご講演で札幌にいらしており、お誘いを受け、飲み会に参加させていただきました。西円山病院の中村先生、ノバルティスの塚田さんとお知り合いになりました。長田先生は、元秋田脳研で日本の脳卒中、認知症の数々のデータを出された著名な先生で、私が岩手医大にいたときから尊敬していた先生です。私は、これまで、15回以上、講演をお聴きしています。毎回、日々の臨床に役立つ、眼からウロコのご講演をなされる先生です。明日からの診療に役立てて参ります。

 

2019年10月28日(月) 理事長・院長 磯部千明

 

さっぽろ抗加齢研究会
~血管の老化、米井先生~

日本東洋医学会北海道地方会
~教育貢献、近藤元監督~

千春鮨にて
~横浜総合病院長田先生とお仲間と~

講演会・研究会に参加しました

2019年10月8日

 【地下鉄新道東駅出口1番】 から113メートル 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。9月末は、10月1日から消費税が上がるため、駆け込み買い物で忙しかったことかと思います。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 
 近況を報告させていただきます。9月28日(土)は、かなり遅れて札幌医科大学を開場とした日本脳神経外科学会北海道地方会に参加し、脳神経外科医の働き方改革を聞きました。脳神経領域医師のやりがいとは?考えされられました。

 9月30日(月)は、札幌市医師会内科医会で、めまい平衡リハビリで有名な新井基洋先生の生の実演講演を聞きました(2度目)。あきらめかけている、しかし、何とか良くなりたい患者さまには、共感的視点とともに、行動変容(その気にさせて、自ら改善していく力)を力強く推し進めることが重要であることを認識しました。

 10月5日(土)は、北海道老年期認知症研究会に参加しました。うつと認知症の関連メカニズム、アルツハイマー型認知症類似の認知症性疾患、アポリポタンパクE4は女性によりハイリスク、ビタミンC、ポリフェノール(ミリセチン)が予防効果が期待されることや、認知症大綱:共生と予防が、紹介されました。明日からの診療に役立てて参ります。

 

2019年10月7日(月) 理事長・院長 磯部千明

 

日本脳神経外科学会北海道地方会
~脳神経外科医の働き方改革~

札幌市医師会内科医会
~めまい・平行機能リハビリ~

北海道老年期認知症研究会
~演者の金沢大学脳神経内科
の山田教授~

さっぽろ北部認知症連携の会セミナーの演者を務めさせていただきました

2019年9月26日

 【地下鉄新道東駅出口1番】 から歩いて1分のところにある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。近頃は、朝晩、めっきり冷えてきました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

近況を報告させていただきます。9月10日(火)は、札幌サンプラザにて、さっぽろ北部認知症連携の会セミナーの演者を務めさせていただきました。認知症は、当事者(患者さんご本人と介護者)が良好な関係が保たれると、行動・心理症状(BPSD)は出現しづらくなることや、ポジティブな考え方のコツを講演いたしました。北区と東区の医師、地域包括、ケア、および看護師が集まり、49名の参加がありました。
 9月14日(土)は、ノバルティスの認知症の行動心理症状を考える会に参加いたしました。認知症介護研究・研修センターの永田久美子先生による、認知症の希望に関するご講演に深い感銘を受けました。
 9月21日(土)は、北海道脳神経外科認知症研究会に参加いたしました。アミロイドβを標的としたアルツハイマー型認知症治療が失敗しているなか、タウを標的とした治療に期待が持てること・リバスチグミンには、AAA(トリプルA)の影響が期待されるご講演でした。
 明日からの診療に役立てて参ります。

 

2019年9月23日(月)
理事長・院長 磯部千明

 

さっぽろ北部認知症連携の会セミナー
~スタッフとパチリ~

認知症の行動心理症状を
考える会にて

北海道脳神経外科認知症研究会にて
~演者の高橋牧郎先生と記念撮影~

近況報告

2019年9月9日

 【地下鉄新道東駅1番出口】 から113メートルにある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。朝晩、日の長さもだいぶ短くなりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 近況を報告させていただきます。9月1日(日)は、百合が原公園を散策してきました。満開とはいきませんでしたが、いろいろなお花が咲いていました。蛙に遭遇しました。
9月7日(土)は、脳神経疾患漢方セミナーに参加してきました。水の通り道を制御するアクアポリン(AQP)と病態との関連が多岐にわたり薬理学的に解明されてきており、感銘を受けました。また、脳神経疾患アラカルトでは、慢性硬膜下血種・脳内出血・難治性吃逆・入院時におけるせん妄・高血圧…明日から役立つご講演でした。

 

2019年9月9日(月)
理事長・院長 磯部千明

 

百合が原公園にて~お花~

百合が原公園にて~蛙に遭遇~

ツムラ脳神経外科漢方セミナーにて

夏休み

2019年8月27日

 【新道東駅】1番出口 から徒歩1分にある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。盆踊りも終わり、一気に朝晩涼しくなりましたね?皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、近況です。8月7日(水)は夏休みと称して、人間ドックに行ってきました。普段、ご飯を飲み込むようなお昼ご飯の食べ方や運動不足が祟って、体重がアップしていました。これからも【野菜―海藻―タンパク質―最後に炭水化物(ごはん)】を心がけて行こうと思います。
 8月11日(日)・12日(月)は、深川と千歳へお墓参りに行きました。帰りに、美瑛―富良野を散策しました。
 8月15日(木)は、千歳のパワースポットと言われている青葉公園を散策し、心と身体をリフレッシュしてきました。廻り終わった後に、幸井の水の湧き水を飲み、エネルギーを吸収してきました。

 

2019年8月26日(月)
理事長・院長 磯部千明

 

人間ドックにて

お盆休み~お墓参りの帰りに~

お盆休み~青葉公園・幸井の水にて~

活動報告

2019年8月19日

 【新道東駅】出口1番 から113メートルにある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の磯部千明です。真夏の暑さのピークやお盆も過ぎてしまいましたね。皆さま、夏バテはされておりませんか?
 
さて、近況です。7月24日(水)は、当クリニックで、開院当初から草の根活動で開催している≪札幌市認証No.48≫『認知症オレンジカフェ』が、第20回を迎えました。認知症のある無しに関わらず、認知症当事者の仲間として「認知症へのソナエ」と題して、フレイル予防・終活について意見交換を行いました。
 8月4日(日)は、大阪の千福先生による「漢方フォローアップセミナー」に参加してきました。基礎編に比べて、ある程度漢方の経験を積んだ診療医が、モヤモヤしていた疑問をクリアカットに面白可笑しく、ご講演されておりました。脈診や腹診、数々の秘訣をご教示いただきました。日々の診療に活かしていきます。
 8月10日(土)は、第8回高齢者の終末期医療を考える会に参加してきました。佐々木淳先生が、自分の人生を自分の希望通りに生きるのか?・延命治療で生かされるのか? 正解のない課題に対して、テンポよくお話しされました。臓器を診る医師はいても、あなたを診る医師はいないのではないか?…。ディスカッションでは、400名以上参加されている市民から忌憚ない質問と意見が飛び交いました。

 

2019年8月16日(金)
理事長・院長 磯部千明

 
 

第20回認知症オレンジカフェ

漢方フォローアップセミナー

第8回高齢者の終末期医療を考える会

1 2 3 4
 

当クリニックの掲載サイト
掲載サイト
  • 時事medical
  • MSS
  • 笑顔とこころでつながる認知症医療 RIVASTACH.JP
  • 漢方を処方する病院を探す 漢方ナビ
  • 頭痛Click
  • e-65(イーローゴネット)認知症
  • 頭痛オンライン
  • caloo
  • hearthクリック、北海道むずむず脚症候群
  • エクオール
  • 日本認知症学会
  • 痙縮ガイド情報
  • お医者さんガイド
  • くらし便利帳
  • ここカラダ
  • 健診ガイド
  • いきいきネット
  • 病院まちねっと
  • Kirei Style
  • 広報誌「ひまわり」
  • 広報誌「ひまわり」
  • 認知症カフェ
  •  骨粗鬆症財団
  •  MCBI
  • 医師検索サイト クリンタル
口コミ
ページトップへ