ブログ|頭痛、もの忘れ、認知症、首の痛み・頚椎症、高磁場MRI、脳神経内科、脳神経外科、脳ドック、パーキンソン病、むずむず脚症候群、セカンドオピニオン、めまい・耳鳴り、漢方、サプリメント、認知症カフェ、音楽療法

 
日・祝
8:30~12:30 /
13:30~17:00 / / /
日本頭痛学会認定教育関連施設
日本認知症学会教育施設第484号
認知症カフェ(札幌市認証No.48)
ご予約はこちらから
011-753-6000

〒007-0836
札幌市東区北36条東15丁目1-20

  • 電話
  • メニュー

Doctor's Blog 院長が日々の想いや出来事を綴ります

6月下旬からの数コマ

2020年7月8日

 東15丁目通り、地下鉄≪新道東駅≫1番出口から徒歩1分にある 『医療法人 札幌いそべ頭痛もの忘・もの忘れクリニック』の院長をしています磯部千明です。さて、北海道の短い夏が始まりました。曇りや雨も多いながらも、時々眩い夏の光が、心地よく感じます。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 さて、6月下旬から7月上旬までの出来事を少し綴ってみたいと思います。
 6月28日(日)、千歳を経由して安平にある光専寺に行きました。お坊さんの仏法を改めて聴く機会でした。人生と診療に役立つ内容に感謝の気持ちです。
 7月1日(水)の午後、大通り付近を散策し、クリニック内の装飾(ぶとうの模型)を買いました。ところで、今年は、コロナショックのため、各医学会が軒並み中止で、新しい知見を得る機会も減りました。
 7月4日(土)にも大通り周辺を散策し、書店で、診療やクリニック経営に役立つ書籍を購入しました。
 7月5日(日)今シーズン3回目の樽前山、前回・前々回と異なり、支笏湖の上の雲海に感動。西山を過ぎ、東山を横目に、いつもと異なるコース(風不死岳)を下山、いつもより登りがすくないものの、石場や長い経路を楽しみました。帰り途中に、初めて丸駒温泉に入りました。札幌近郊では純蓮の味噌ラーメンを食しました。クリニックで診療していますと、勤務医のころと異なり、当直はなくなりましたが、朝から晩まで診療しています。お昼は、飲み込むような食事です。ここ数年、内臓脂肪も増えました。ここは、基本に帰り、1に運動(体力)!、2に食事(栄養)!、3に禁煙(受動喫煙中止)、4に昼寝を1時間以上しない!、5に医薬!で、頑張りましょう。健康は一日にして成らず。

 

2020年7月8日(水)  理事長・院長 磯部千明

 

お経
~安平の光専寺にて~

公園の滝
~市役所前の大通り公園~

樽前山を登る
~支笏湖の上の雲海を背に~

 

当クリニックの掲載サイト
掲載サイト
  • 時事medical
  • MSS
  • 笑顔とこころでつながる認知症医療 RIVASTACH.JP
  • 漢方を処方する病院を探す 漢方ナビ
  • 頭痛Click
  • e-65(イーローゴネット)認知症
  • 頭痛オンライン
  • caloo
  • hearthクリック、北海道むずむず脚症候群
  • エクオール
  • 日本認知症学会
  • 痙縮ガイド情報
  • お医者さんガイド
  • くらし便利帳
  • ここカラダ
  • 健診ガイド
  • いきいきネット
  • 病院まちねっと
  • Kirei Style
  • 広報誌「ひまわり」
  • 広報誌「ひまわり」
  • 認知症カフェ
  •  骨粗鬆症財団
  •  MCBI
  • 医師検索サイト クリンタル
口コミ
ページトップへ