お知らせ|頭痛外来、もの忘れ外来、軽度認知症検査、脳ドック、漢方、パーキンソン病、むずむず脚症候群、めまい、耳鳴り、慢性疲労症候群、舌痛症、栄養療法、片頭痛治験、脳神経内科、脳神経外科

 
日・祝
8:00~12:00 /
12:30~17:00 / / /
  • 電話
  • メニュー

【軽度認知症検診】のご案内

2019年4月16日

❖当クリニックでは、【認知症】予防を推進しております。
❖健康長寿のためには、認知症の発症を予防として、
40歳代の方軽度認知症検査、
60歳以上の方、の方に認知症早期診断をお勧めしております。

 

1.もの忘れが増えてきた方
2.運動習慣の少ない方・生活習慣病のある方
3.PC・スマホ作業の多い方
4.認知症のご家族をお持ちの方

❖将来の認知症のリスクを知り、適切に予防することで健康寿命を伸ばしましょう!

 

お気軽に外来スタッフまでお問合せ下さい。

平成31年4月16日(火)院長 磯部千明

 

【代診のご案内】

2019年4月16日

4月20日(土)は、院長:磯部千明が、第20回アルツハイマー病研究会(東京)に参加のため、

日本神経学会神経内科専門医・指導医の畑 大 (ハタ ダイ)医師が代診いたします。

 

【日本老年精神医学会認定心理士合格】

2019年4月16日

当クリニックの臨床心理士が、日本老年精神医学会認定心理士に認定されました。

 

 

【ゴールデンウィークの診療について】

2019年4月16日

■【5月1日】は天皇陛下即位の日
■【4月30日】と【5月2日】は祝日法により国民の休日に相当しています。
当クリニックでは、
4月29日(月)
5月3日(金)
5月4日(土)
5月6日(月) 
は休診とさせていただきます。
※5月1日(天皇陛下即位の日)、4月30日および5月2日(祝日法第3条第2 項による休日)は診療させていただきます。皆さま宜しくお願いいたします。
祝日法は、事業主に対して労働者への休日付与義務を課すものではなく、労働基準法上の法定休日とも関係がございません。

 

【頭痛ヨガ】のご案内

2019年4月16日

ヨガインストラクター(身体機能訓練員)
4月18日(木) 13:30~14:30を開催します。
※【ヨガ】 :診察料
※【診察+ヨガ】 :診察料+1000円

 

 

 

【スタッフ募集のご案内】

2019年4月2日

当クリニックでは、以下の職員を募集いたします。
 
■正・准看護師
[資格]正・准看護師
[給与] 月220,000~250,000円
※パート/週4~6日、時1,400~1,600円
[休日] 日・祝・水曜日土曜日午後、4週5休 ※休日当番診療無し
 
■医療事務
[給与] 月150,000~180,000円
※パート/時900~1,100円
[休日] 日・祝・水曜日土曜日午後、4週5休、4週5休 ※休日当番診療無し
 
■事務長(経営管理)補助
[給与] 月130,000~160,000円
※パート/時850~1,050円
[休日] 日・祝・水曜日土曜日午後、4週5休、4週5休 ※休日当番診療無し
 
★詳しくは下記をご覧ください。
詳細はこちら
募集要項についてはこちら

 

【診療】のご案内<臨床心理士~当事者視点の診療~

2019年4月2日

当クリニックには、【臨床心理士】が在籍しております。
① 臨床心理学にもとづく知識や技術を用いて、人間の“こころ”の問題にアプローチする専門家
② 個人のプライバシーを考慮し、職場や地域に所属する人々(コミュニティー)の心の健康の援助
そして、人中心(パーソンセンター)に多様な価値観を尊重し、自己実現を当事者視点で支えます。

【診療】のご案内<認知症ケア専門士~当事者視点の診療~

2019年4月2日

当クリニックには、【認知症ケア専門士】が在籍しております。
① 日本における認知症ケア技術の向上と保健・福祉に貢献するための資格
② 認知症ケア対する優れた学識と高度な技能、および倫理観を備えた専門技術士
そして、認知症を病人としてでなく、生活に一部支障を持った人として当事者視点で支えます。

【診療】のご案内<漢方による診療~『心身の癒し』~

2019年4月2日

当クリニックでは、保険適応のある漢方薬を積極的に用います。
① 冷え・のぼせ・ほてり・イライラ・不眠…に関連する辛い頭痛やめまいの方
② 更年期やホルモンの乱れによる諸症状の方
③ 体力低下や気力減退
そして、治療効果を高めるために気・血・水の体質バランス改善指導、栄養療法を行っています。

【骨粗しょう症予防 検診】のご案内

2019年4月2日

❖当クリニックでは、【いつの間にか骨折】予防を推進しております。
❖健康長寿のためには、骨粗しょう症を原因とする骨折、寝たきり予防のため
50歳以上の女性、60歳以上の男性の方には骨密度検査をお勧めしております。

 

1.もの忘れの増えている方
2.糖尿病で通院している方
3.軽微な外力で骨折したことがある方
4.骨粗しょう症治療を中断された方
5.ご両親の、認知症や骨折後の介護でご苦労された方 など

 

❖骨粗しょう症の早期発見と治療開始、適切な治療継続により、健康寿命を伸ばしましょう!

 

お気軽に外来スタッフまでお問合せ下さい。
平成31年4月2日(火)院長 磯部千明

1 2 3 4 5 6 8
 

当クリニックの掲載サイト
掲載サイト
  • 笑顔とこころでつながる認知症医療 RIVASTACH.JP
  • ドクターズガイド 院長磯部千明 紹介ページ
  • 漢方を処方する病院を探す 漢方ナビ
  • 頭痛Click
  • e-65(イーローゴネット)認知症
  • 頭痛オンライン
  • caloo
  • hearthクリック、北海道むずむず脚症候群
  • エクオール
  • 日本認知症学会
  • 痙縮ガイド情報
  • お医者さんガイド
  • くらし便利帳
  • ここカラダ
  • 健診ガイド
  • いきいきネット
  • Kirei Style
口コミ
ページトップへ